MENU OPEN

BLOGお役立ち情報

【飯田市メガネ】究極のかけ心地ラインアートの魅力

【目指すのは究極のかけ心地】

 ラインアートはメガネフレームのために独自に開発した素材「エクセレンスチタン」による軽くてしなやかなフィット感は、掛けていることを忘れてしまうような心地よさ。

掛けた瞬間からあなたを虜にし、気分までゆたかに彩ります。

芸能人など著有名人の方も愛用しているラインアート。

名前は聞いた事あるけど…
実際どんなメガネフレーム?

メガネをお使い頂いている方にぜひ一度はお手に取って欲しいラインアート。
今回はそんなラインアートの魅力をお伝えします。


【メガネフレームのために開発されたエクセレンスチタンの特徴】


しなやかなバネ性

従来のチタン合金にはない、しなやかなバネ性により、包み込むようなソフトな掛けごこちを実現しました。

形状記憶性

形状記憶性により型崩れがしにくく、購入したときの掛けごこちとホールド感が持続します。

優れた加工性

他の形状記憶合金に比べて加工性がよく、デザインの可能性が大きく広がります。

ニッケルフリー

ニッケルアレルギーの心配がない、肌に優しい素材なので安心してご使用頂けます。


【驚くほどの軽さとずれにくい安定のホールド感】


軽やかな掛けごこち

エクセレンスチタンのしなやかなバネ性で、ずれにくいけれどもこめかみを締めつけることがない、軽やかな優しい掛けごこちを実現しました。

最適なサイズ設計

10年以上に亘り日本人の頭部形状を研究。それを基に設計したサイズとテンプルの独特な曲線が、包み込むように頭部にフィットします。

心地よい側圧設計

一般的にはデザインや素材によって側頭部に掛かる力が異なりますが、長年の研究によりどのフレームでも心地よい最適な側圧になる設計を行っています。

安定した掛けごこち

頭の形状に沿うような形で幅広に設計されたモダンは、耳の後ろに掛かる力を分散し、しっかりとした安定した掛けごこちをもたらします。

また、一般的なメガネフレームの製造には200以上の工程がありますが、ラインアートはそれに加えて100以上多くの工程を要します。それだけ手間暇かけて1本のメガネフレームが造られます。

いかがでしょうか?
ラインアートの魅力をお伝えしてきましたが、やはり実際に掛けて頂く方が分かりやすいと思います。ぜひ店頭にてご体験下さいませ。

一真堂飯田本店では男女モデル合わせて50本以上常備して皆様のご来店をお待ち致しております。

一真堂 飯田本店

◆一真堂 メガネサイト◆

一真堂飯田本店

◆飯田ICから車で約3分。一真堂飯田本店。駐車場50台完備◆

〒395-0805
長野県飯田市鼎一色111
営業時間 10:00∼18:30
お問い合わせ:0265-24-6663
https://1sd-megane.jp/shop/iida

定休日 : 毎週水曜日